『人つ神降り夜行』 これは面白い本格長編SF



三巻あり第一巻は無料で読めるようになっていますので、まず第一巻(↑)を無料購入してください。

楽天koboのアプリをインストールしていなかったのでiPhoneにインストールして第一巻から読み始めました。

時代設定(近未来?)や都市の設定がいかにもSFというより、日常感覚とさほど離れていないながら明らかに我々の日常とは異なるので不思議な感覚にとらえられながら読み進むという感じです。私は無料の第一巻を読み終えてから、もう一度最初に戻って自分の中にその都市の構造をりかいするためにもう一度読み替えしました。

それくらい世界観がしっかりしたSF小説です。

はまります。おすすめです。

[ 内容 ]

新暦548年。出和で整備士として勤務している九敷縁司はいつものように家庭用遠隔給電器の修理に向かった。それは簡単な仕事のはずだった。しかしそこでの発見によって思いもよらない事件へと巻き込まれていく。




0コメント

  • 1000 / 1000

blc

何かsimplogがかわりましたね。