AmebaOwndの設定に半日を費やしてみる

というより楽しくてはまりました。

ようやく使い方がわかりました。

デザインの良い新しいブログサービスぐらいにしか思っていなかったのですが、本質は違いました。

OwndMediaというのはわかっていたのですが、アメーバが考えるオウンドのコンセプトを理解していなかったことに一昨日の新幹線の中で気づきました。新大阪から東京へ、NOZOMIで帰ってきたのですが、座席下には電源もあるし、シルバーウィークなのに自由席で隣は誰もいないという状況だったのでノートパソコンを広げたのです。

気になっていたOWNDを開いて、いろいろとやるうちにやおら当たり前のことに気がつきました。

OWNDってオウンドメディア(自分のソーシャルメディア)をまとめるサービスがコンセプトだったんです。

YouTubeやTumblrやFlickrはどうやって管理するかまだやってませんが、おそらくノートに入れ込めば大丈夫でしょう。改めてOGP(オープン・グラフ・プロトコル)をしっかりと設定して置かなければみっともないなあと思いつつ、私が個人のソーシャルメディア広告社をやるために作ってきたブログやサイトをまとめておけます。

これまで裏管理していたのですが、それを堂々と表に出せるサービスです。プロフィール(ポートフォリオ)としてライブドアプロフィールや楽天プロフィールを使ってきましたが、AmebaOwndの方がスマートです。

クリエイティブ系やアート・デザイン系の個人にはぴったりな気がします。まとめるのに半日もあれば素敵なサイトが出来上がりますよ。




0コメント

  • 1000 / 1000

blc

【プロフィール】
鹿児島県鹿児島市出身
埼玉県さいたま市在住
広報マン
株式会社シンクアップ co- founder 専務取締役
特定非営利活動法人マナビバ 理事長
学校広報ソーシャルメディア活用勉強会 事務局長(呼びかけ人)
株式会社C&H 取締役
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ 理事
一般社団法人教育デザイン研究所 主任研究員