新しくプロデュースする仕事「占いヒーリング系」です

ココナラでご依頼があってプロデュースをすることになったアリナさんのブログを紹介します。

アリナさんは愛媛で占いとヒーリングをやっておられる方です。

タロット歴は30年以上とか。カードを使ったリーディングが得意なようですが、最大の能力は相談者(クライアント、これは対面でも遠隔でも)のオーラが相談中に次第に文字として見えてくることです。それを最後に伝えていただけます。前世に関係しているとか。

知りたくなりますよね。

まあ、そういう話は信じる人いれば、まったく馬鹿にして信じない人もいます。

だから、そのことはさておいたとして現代社会はとにかくストレスが多く、そのためにいろいろな不調が私たちに出ています。

それで「占いヒーラーありなさん」と一緒に占いやヒーリングのニーズについて考えはじめました。

1)若いうちは生涯のパートナーを探し巡りあわなければならないわけですから、これは大変な苦労です。逃げていないでそれに時間もかけるべきです。

自分に自信をもって探すことです。

2)子育てや夫婦関係、家庭問題も問題だらけです。あまりに情報が多く、どうしていいかわかりません。回りをみればみるほどわからなくなり、落ち込みます。嫉妬や虚栄心に取り囲まれてがんじがらめです。

3)仕事をしていればストレスはどうしても抱えます。それがなければおそらくいい仕事も出来ないでしょう。

それはそうなのですが、それが「悩み」になってしまっているとヤバイです。どうしてもネガティブ思考になってしまうので、業務も人間関係も家庭もという具合に負のスパイラルに入ります。

4)そんなときの「良き」アドバイザーがヒーラーです。ヒーラーはご自分でも心の内面のことで苦労して来られた方が多く、それを独りで乗り越えてこられた方が優れたヒーリングや占いの力をもっています。本物ならば心から信頼できる良き相談者であるわけです。

ご縁をいただいて私がプロジュースすることになった占いヒーラーありなさんもそういう方です。本物!

ご縁を感じたのは四国・遍路道というのがキーワードです。今年の夏ごろからずっと四国づいていて、しかもお遍路つながりなのです。かれこれ10人くらいのかたと急につながりができてきたのですが、このままいくと88ヶ所につながりができそうな勢いですw

私自身は何を隠そうカトリック信者ですので、これまでお遍路なんて考えてもみなかったのですが、不思議に最近になって導かれています。もともとプロジューサーとかプランナーというのは多少怪しいところがあり、スピリチュアルなことに敏感なものです。

昔だったらおそらく山師なのでしょうw

というわけで、しばらく「占いヒーラーありなさん」のお手伝いをして行きます。

ブログはこちらです。掛け値無しにすごいヒーリング力を持っておられますのでお試しください。

0コメント

  • 1000 / 1000

blc

何かsimplogがかわりましたね。