海外でのプレスリリースをお手伝いします-ボイスラボ

わが社は海外広報を私たちの仕事の一つに掲げています。

その経緯はいろいろなところに書いたのでご存知の方もいると思いますが、改めて書いておきます。

私たちは学校広報ソーシャルメディア活用勉強会を8年前の東日本大震災をきっかけに立ち上げました。学校の広報の担当者が顔の見える関係を築いていないと必要な時に必要な助け合いはできないということが動機でした。ソーシャルメディアを使ってフラットな関係を作ることを目指しました。

学校+広報+ソーシャルメディア活用+勉強会の頭文字をとってGKB。
それに全国47都道府県+海外でGKB48を通称と定めました。もちろんAKB48からのパクリですが、最初から海外を意識した活動をしてきました。

それで毎年開催している教育カンファレンスにはフィリピン、シンガポール、インドなどのメンバーが参加しています。

そして今年、世界大学ランキングのQS(クアクアレリ・シモンズ社)が11月に福岡で開催するQS APPLE 2019というアジア太平洋の各国から学長、副学長、海外担当責任者が参加する国際会議のお手伝いをすることになりました。

QS-APPLE – Asia-Pacific Professional Leaders in Education

まさに海外広報を実践する場を与えられたことになります。国内の大学のブース運営などをします。そのための英文のパンフレット作りなどが仕事となりそうです。

そのこともあり、海外広報に強い会社を探していたのですが、願ってもないサービスを見つけることができました。

ボイスラボという海外のプレスリリース代行してくれる会社です。

海外で活躍しているのですが、国内ではまだ認知が進んでいないようです。

ボイスラボ

https://www.voicelabo.net/

私たちのような教育関係だけでなくインバウンド業界、海外進出を考えられている方、またフリーランスのデザイナー、ミュージシャン、アーティストにも紹介したいサービスです。

わが社も積極的に利用していこうと思っていますが、全国の大学にも案内してみようと思います。

関心のある方はボイスラボに連絡してみてください。紹介してほしいということであれば弊社に連絡くださればお取次ぎいたします。



0コメント

  • 1000 / 1000

blc

【プロフィール】
鹿児島県鹿児島市出身
埼玉県さいたま市在住
広報マン
株式会社シンクアップ co- founder 専務取締役
特定非営利活動法人マナビバ 理事長
学校広報ソーシャルメディア活用勉強会 事務局長(呼びかけ人)
株式会社C&H 取締役
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ 理事
一般社団法人教育デザイン研究所 主任研究員