この夏「笑顔の森むゆうせん(大分県玖珠郡)」で健康を取り戻す

有限会社 くす無憂扇が運営する総合リトリート施設・笑顔の森むゆうせん(大分県玖珠郡)では「カラダが喜ぶ 7 日間プログラム 8 月 10 日~8 月 17 日」を実施します。

「あなたのカラダを優しく改善。」をキャッチフレーズに総合リトリート施設「笑顔の森むゆうせん」では【デトックス×ファスティング×リトリートで予防健康管理と心の健康づくり】を行っています。

母体である有限会社くす無憂扇は昭和59年創業以来「無憂扇きゅう」を用いた療法に必要なモグサ・びわエキス等の提供と、びわによる療法に関しての商品を製造している会社で、創業以来無憂扇きゅうを使った施術の普及活動を全国各地でやっています。

くす無憂扇が平成29年4月に開設したのが総合リトリート施設・笑顔の森むゆうせんです。


※無憂扇という言葉は、釈迦の浬槃教に出てくる言葉ですが「びわの葉」を指しています。

カラダが喜ぶ 7 日間プログラムはこの夏限定イベントです。

カラダが喜ぶ7日間プログラム 

8月10日~8月17日 最長7泊8日

◇大自然の中での早朝トレイルウォーキングやトレッキング

※国立公園、長者原や雄大な由布岳の麓を予定しております。

◇天然クーラーで夜空の流れ星観賞

◇そよ風で揺れるハンモックを満喫

◇カラダを健やかに導く講義

◇初心者の方でも安心のヨガ ※不定期開催

◇忘れていた自然の時間を取り戻し本来の自分へ戻れます。

お問い合わせはコチラ

公式ブログ

動画で紹介

くす無憂扇「笑顔の森むゆうせん」のデトックス・ファスティング・リトリート体験の総合リトリート施設です。手作り酵素ジュースや玄米雑炊・玄米スープなどで体に無理のない断食を行っていただきます。

また、ダイエットをしている方にも体に負担をかけずに安心してご参加していただけるので、気軽にデトックス・ファスティング・リトリート体験をしていただけます。

0コメント

  • 1000 / 1000

blc

【プロフィール】
鹿児島県鹿児島市出身
埼玉県さいたま市在住
広報マン
株式会社シンクアップ co- founder 専務取締役
特定非営利活動法人マナビバ 理事長
学校広報ソーシャルメディア活用勉強会 事務局長(呼びかけ人)
株式会社C&H 取締役
一般社団法人ファーストスタープロジェクツ 理事
一般社団法人教育デザイン研究所 主任研究員