『しんさいニート』ついに書籍化

311ですべてが変わった人がいます。

福島県南相馬市で陶芸家として暮らしていたカトーコーキさんです。

地震、津波そして原発事故ですべてが奪われ、それでも生きていかなければならなかったカトーさんが、どん底を味わいながら、自分を再生するために描いたコミックが『しんさいニート』です。

うつになりながらも真摯に自分自身を見つめた壮絶な記録。 


私もまだブログに載っていた頃からのファンです。出版に向けて動いてもみたのですが、役には立てませんでした。


早くもわたしのまわりでは映画化はいつ?という声が聞こえてきます。 


まずその前にぜひお読みください。 


購入くださればいいですが、公共図書館にリクエストくださるのもありがたいです。 


ぜひともベストセラーになり、多くの人の目にとまり。映画化されるとうれしいです。主演はもちろんカトーコーキで。

0コメント

  • 1000 / 1000

blc

何かsimplogがかわりましたね。