インターネットの未来を考える

現実的にブログを更新しながらネットの未来を考察しています。

ブログは個人的な考えをインターネットで発信できることは素晴らしいと思ってやってきました。もちろん問題もたくさんありますが、それでもメリットの方が大きいと考えるのでソーシャルメディアの活用はやめるつもりはありません。

私の場合は使えるサービスはとにかく使ってみるという主義です。

それをオウンドメディアとしてまとめてみることができすとしたら素晴らしいと思い、AMEBA OWNDも使い始めました。

なかなか思う通りには使えていませんが、それでも毎日使っています。

使うことによってはじめてわかるということもあります。

その中でいまブログでの発信が重要になりつつあると感じています。肌感覚のようなものですが、そういう流れを感じます。

この予測を立てるにあたって、ひとつだけわかったことを書いておくと

人が集まるところに、アクセスが生まれるということです。

ブログを始める人が増えるとアクセスも増える。

まずブロガー人口が戻ってくると、相互のアクセスが増えますのでアクセスが増えるという法則です。なぜなら隣の人がどんなブログを書いているか気になるからです。

これがスパイラルな上昇曲線に乗ればブログブームが再びやってきます。

昔に比べるとずいぶん見栄えのするブログを簡単にかけるようになっています。

0コメント

  • 1000 / 1000

blc

何かsimplogがかわりましたね。